矯正歯科を受診して歯並びを整えよう|病気予防にも繋がります

歯列矯正の費用を確かめる

歯列矯正

歯並びが良いと、咬み合わせが良くなるので食べ物をよく噛む習慣がつき、顎の力を強くすることができます。また、唾液の分泌が多くなるので食べ物が歯に残らなくなり、普段の歯磨きだけでしっかりと口腔内のケアができます。歯並びを良くするためには矯正歯科で歯列矯正を行なう方法が一般的ですが、事前に医師とカウンセリングを行なうので安心して治療に挑めます。さらに、矯正歯科ではレントゲン撮影や歯型取りなど精密検査を行なって口の中や顔の状態を一時間程かけて詳しく調べていき、診察に必要な情報を集めます。検査結果を元にして進められる診断では、治療方針や方法、装着装具の種類などの説明が行なわれるのでしっかりと聞いて、わからないことがあればすぐに質問しましょう。

矯正歯科で行なわれる治療は、病気の治療とは違って見た目の改善が中心なので保険が適用されません。そのため、場合によっては治療費が高くなりますが、分割での支払いも可能なので診察を進めながら無理なく支払えます。基本的に、子供の歯列矯正を行なう場合、初診相談料や検査料、診断料など合わせて五万円程かかります。その後、状況に応じて治療を進めていきますが、矯正料が約三十万円程で処置料が四千円かかります。治療完了後には観察料や保定装置代が合わせて四万円程発生します。しかし、大人が矯正歯科で治療を受ける場合、初診料や検査料、診断料は子どもと同じ五万円程度ですが、矯正方法によっては矯正料が百万円以上にもなるので、治療を行うのなら費用の支払いについてしっかりと考えた方が良いでしょう。